三島市民ポータル

三島市子育て支援サイト

三島市民ポータルサイト > 三島市子育て支援サイト >
三島おやこ劇場の絵日記 > 2019年10月の記事 > とらすけの流しそうめんB みんなでつくる!

「三島おやこ劇場」の絵日記

最近の記事

月別

とらすけの流しそうめんB みんなでつくる!

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2019年10月3日掲載
これ どうしようかな〜
これ どうしようかな〜
ペットボトルをつなげる、みんなで
ペットボトルをつなげる、みんなで

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

今回の「流しそうめん」は、2種類!
ペットボトルをいっぱ〜いつなげて作るのと 竹を割って作ったもの。
「外でやる!」って、みんなで決めたからかな、子どもたちも親たちと一緒になって作っていった。

わいわいしながら ペットボトルをつなげまくった。
つなげ終わったところで、ペットボトルの方に 試しに水を流してみた。
「わぁ〜、流れたー」と喜んだのもつかの間、
「あ〜、ここ水がもれてるー!」子どもたちが叫ぶ。

実は、ペットボトルをつなげるのには、向きが重要!
「ここ、向きが逆じゃない?」
「あっ・・・」
気付いてしまった私と 目の前の子ども。

「どうする?」顔を見合わせる・・・ようやくここまでがんばってつなげたのになぁ・・・
そこだけはがして 向きを逆に戻してやり直す気力がない・・・
「どうする・・・?」「・・・」
「しょうがない、もれてるところ、上から養生テープでふさいじゃおうか」と私。
「うん」 同じ気持ち? でうなづく子ども。
一緒に考えて そうしよう!と決めたなら、やることはひとつ
2人で養生テープで ペタペタ、ぺたぺた、ぺたぺた、ぺたぺた
ちっちゃな失敗?も 一緒だとなんだか楽しくなってくる。


流しそうめんの台の下には、ブルーシートをしいた。
強風でシートがめくれないようにと 大きな石を探しにいくと、
タケル(小1)が一緒に走ってついてきた。

重しになりそうな石をいくつか見つけると、
「ぼくも 持ってく」とタケルが言う。
「じゃあ、この石 ふたつ 持てる?」というと「うん」と応えた。
ちょっとタケルには重かったかなぁ と見ていると、
がんばって運びきり、ブルーシートの上に石を置いた。
タケル、いい顔してたね。

もう大人も子どもも関係ない、わいわいまざり合いながら、みんなでつくった!
だから楽しい。





【ホームページアドレス】https://mishima-life.jp/mishimaoyako/index.html

【連絡先】三島おやこ劇場 事務局 055-981-2761(水・金10〜15時)