三島市民ポータル

三島市子育て支援サイト

三島市民ポータルサイト > 三島市子育て支援サイト >
三島おやこ劇場の絵日記 > 2016年1月の記事

おひざdeクリスマス

 ☆拍手☆:5  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2016年1月4日掲載
できた〜♪
できた〜♪
いろんなカタチ!ミッキー・星・ハート♪
いろんなカタチ!ミッキー・星・ハート♪

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

おひざクラブで、みにみにクリスマス会やりました <2015.12.25>

クルスマスが近づいてきたある日、ふみちゃんママが「このパンケーキ、作りたいの♪」と、作り方が書かれている一枚のチラシを持ってきました。

そのチラシをみんなで見ながら…

あ〜、おいしそう

でも、ホットプレート使うと、ちっちゃい子がいると危なくない?

ん〜 でも、みんなで見合えばできると思う。

じゃあ、やってみようか♪


危ないからダメ! ではなく、どうやったらやれるかな?
と考えるのが、おやこ劇場のステキなところ!
でもこれって、とっても大事なことですよね。

当日は、みんな久しぶりのホットプレートだったらしく、わいわいと大騒ぎ♪

ケチャップとか入れる細口がついた容器を使えば、形は自由自在!

ぐるぐる〜 とミニミニパンケーキをいっぱい作り

そのうち、星 ミッキー ハート ねこ も作り始め…

「それ、いいね〜」「あ〜、ミッキーに見える!」
「星、かわいい!」 

この、”どれもみんないいよね!”って認め合うあたたかい感じが、とっても心地良い


最後はちゃんと当初の目的のミニミニクリスマスパンケーキを作り、みんなでおいしくいただきました。

おひざクラブは、少人数でやっています。
どうぞ、お気軽にお問合せくださいね!

例会プレゼント作り♪

 ☆拍手☆:4  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2016年1月4日掲載
ぐるぐるファスナーポーチ、できた〜!
ぐるぐるファスナーポーチ、できた〜!

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

中学生以上例会『妥協点P』(劇団うりんこ)が、
生涯学習センターで行われました。<2015.12.20>

終演直後のプレゼントが、このぐるぐるファスナーポーチです。
手作りです。60センチのファスナーで! しかもプラ版付き!

この例会でプレゼント担当をしたサークルは、

  プレゼント…みんな何を作ってみたい?
  なにをあげたら、劇団の人たち喜んでくれるかな?

こんなことを大事に、みんなで一緒に考え合いました♪


  例会プレゼント、何にしようか〜

  『妥協点P』だから、Pにちなんだものがいいかな

  Pだから、ポーチとか、ペン とか・・・

  軍手に「P」ってフェルトで縫いつける? 簡単だしかわいいよ

  これは? ぐるぐるファスナーポーチ!!!

  あ〜、これがいい! 作ってみたい♪


こんなたわいもないやりとりがとっても楽しい

どうする? ⇒ これは? あれは? こんなのは? ⇒ これにしよう!

みんなでバカみたいなことも言い合いながら、出し合った声を、みんなでカタチにしていく
楽しみながら、<コミュニケーション力UP>につながっているんじゃないかな。



ミラクルボックス?

 ☆拍手☆:6  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2016年1月19日掲載
ミラクルボックス おとなも楽しい♪
ミラクルボックス おとなも楽しい♪

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

おひざクラブで、ミラクルボックス?をつくりました。

見た目ちょっと地味なダンボールですが…

上の穴から何か入れると、下からサーッと出てきます!
期待を裏切ることなく出てきます。
だからミラクルボックス♪

ちっちゃな人たちは、それが不思議で不思議で…
ホント、子どもって好奇心のかたまり!

特に1才ぐらいの子どもたちは、穴を何度も何度も覗き込みます。
その姿がかわいくて、お母さんたちは「のぞいてる!のぞいてる!」とうれしそう。


ミラクルボックス…材料は、ダンボール&ガムテープ

ダンボールカッターで、まあるい穴をあけるんだけれど、
その大きさも適当
同じものを作っているんだけど、ちょっとずつ違うものが出来上がる
でも、どれもいい感じ!

ミラクルボックスを「私もつくってみたい!」という方、ぜひおひざクラブにあそびにきてくださいね。