三島市民ポータル

三島市子育て支援サイト

三島市民ポータルサイト > 三島市子育て支援サイト >
三島おやこ劇場の絵日記 > 2018年10月の記事

おもしろそうめんB あそびをせんとやうまれけむ

 ☆拍手☆:1  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2018年10月1日掲載
ロープであそぶ♪
ロープであそぶ♪
ロープに集まってくる子どもたち
ロープに集まってくる子どもたち

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

あそびをせんとやうまれけむ という言葉があるけれど、
子どもって、おもしろがるのがホントにうまい!


転がってくるものはキャッチしたい
高いところから落ちてくるのは、もっとワクワクする!

木があれば登りたい
誰かが木に登れば、私もぼくもと続く 

木からロープが下がっていれば、ぶらさがりたい
私もやりたい!と順番にならぶ

誰かがロープを持っていれば、私も持ちたい!ぼくも持ちたい!
と ひっぱりっこになる

一緒に笑ったり、時にはぶつかったり・・・
誰かといっしょにあそぶと、こころがいっぱい動く。
この一瞬一瞬、子どもたちはひびき合いながらあそんでいる。
おもしろいね!


(北北上ブロック発 例会みる前あそびの会より)

おひざ日記 デイキャンプ ぱちーんと栗が・・・

 ☆拍手☆:2  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2018年10月7日掲載
火をおこすって大変!!
火をおこすって大変!!
ふぅ〜ふぅ〜 火がうまれる
ふぅ〜ふぅ〜 火がうまれる

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

キャンプ場から家に帰ってから、リキに「何がおもしろかった?」ってお母さんが聞いてみたら
「くりが パッチーンとなったところ」だって

そうそう、キャンプ場のかまどで火を燃やしてた時、突然
「パッチーーーーーーーーんっ!!!」
とはぜて、リキのお父さんの肩に何かがぶつかった!

「えー?何?何―?」みんながわいわいする中

「あー、私だ。栗をホイルでくるんで入れた!」と フミちゃんのお母さん

「だめだよ、栗いれちゃぁ」って、みんなは口をそろえて言ったけど、すぐに

「あー、やっぱり 栗ってはぜるんだね〜」だって(笑)

「さるかに合戦って、ほんとなんだね。囲炉裏の中から栗がぱちーんと・・・」

「ほんとだねー」って、みんなで笑い合った。

なんかただそれだけのことなのに、リキには「おもしろいこと」って感じたんだね。



おひざ日記 ディキャンプ いっしょに食べるとおいしいね♪

 ☆拍手☆:2  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2018年10月8日掲載
やきいも 作るよ〜
やきいも 作るよ〜
カレールー 投入!
カレールー 投入!

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

みんなでつくって食べるカレーは、キャンプ場での醍醐味!
子どもたちも、お鍋にルーを投入したり、カレー作りにもちょっぴり参加。

フミちゃん(3歳)は、ふだんあんまり食べないらしく、
「もう少しご飯食べてほしいなぁ」
って、お母さんはいつも思っている。

お昼ごろ、バーモンドカレー甘口 ひき肉いりが おいしくできた♪
リキ(4歳)が、「フミちゃんのとなりで食べたい」って座った。
となり同士でカレーを食べるフミちゃんとリキ

フミちゃん、いつもよりたくさん食べていたみたいで
「あ〜、フミちゃんいっぱい食べてるねー」
って、お母さんはうれしそう。
でもそのすぐ後に、「お母さんが作ったカレーは食べてくれないけどね」
ってお母さんは ふふっとさびしそうに?笑った。

フミちゃん、今日のカレーはおいしかったかな?
にんじんのお星さま、うれしかったかな?
一緒にあそんだみんなと食べるカレーは、おいしかったのかな?
ぱくぱくとおかわりするリキにつられて いっぱい食べたのかな?



おひざ日記 デイキャンプ キャー♪といえばキャー♪♪

 ☆拍手☆:2  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2018年10月8日掲載
みんな黄色 おそろいみたいね
みんな黄色 おそろいみたいね

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

キャンプ中、とうとう雨が降ってきた。

3人の子どもたち、レインコートはナントみんな黄色!

みんなで雨の中さんぽするだけでも 楽しそう。



リキが「キャー♪」って、大きな声をだした。

そしたら、ユウトも「キャー♪」って


しばらくキャーキャー言い合っていたね。

「キャーー♪」と言えば「キャーー♪」それがおもしろかったのかな?

リキとユウトもおもいっきり叫べて うれしかったのかな?



それを見ていたお母さんたち、口々に

家で「キャー」って大きな声出したら「やめて!」って速攻怒るけどね(笑)

キャンプ場なら、どんなに大きな声だしてもいいから 安心〜 だって



そうだね、子どもたち! 大きな声出してもオッケーなところがあると うれしいね。