三島市民ポータル

三島市子育て支援サイト

三島市民ポータルサイト > 三島市子育て支援サイト >
三島おやこ劇場の絵日記 > 2021年1月の記事

「三島おやこ劇場」の絵日記

最近の記事

月別

おひざ日記☆赤ちゃんはゆっくり感情を育んでいく

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2021年1月23日掲載
ん? 何を握ってる?
ん? 何を握ってる?

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。


6月と7月生まれのこの二人 
月齢が7か月くらいかな

お互いの手や服に触れるたび、赤ちゃんは反射的にそれをつかむ!
隣に寝ているこの子と「仲良くしよう」なんて気持ちになるのは、
まだず〜っと先の事。
だからそれは偶発的に起こる。

たまたま手を握った方も握られた方も
たまたま服をつかんだ方もつかまれた方も
お互い・・・

ん? なにコレ? 何が起こってる?

って、不思議そうな表情をする。
それがとてもかわいい。

「今 何考えてるんだろうね〜♪」
ってお母さんたち。

赤ちゃんの表情をみていると飽きないね。
泣く、ぐずる、笑う
すべてがストレートの感情。


(2021.1.20)

2歳のみーちゃん、ゆれる気持ちも心の糧に

 ☆拍手☆:2  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2021年1月20日掲載

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。


子どもへのまなざしを深める学習会を行った。
お母さんたちが2階の広い和室で話し合いをしている時間、私たちは託児をすることになった。
数人の子たちは、もう外で遊び始めている

2歳のみーちゃん、お母さんが大好きで離れたくない!
でも他の子たちのように外にも行きたい!
ぐらぐらと気持ちが揺れ動くさまがとても愛おしかった。

わたし: みんなと一緒に外にいこうか
みーちゃん: ママがいい〜
わたし: ママは今大事なお話しているからね〜、お外楽しいよ、行こう♪
みーちゃん: ママがいい〜
わたし: じゃあ、お外に行ってきれいな落ち葉をひろって、ママにおみやげしようか
みーちゃん:(ちょっと考えて)うん
 ― 私と手をつないで一緒に階段おり始めるみーちゃん
わたし: 落ち葉、いっぱいあるかな〜(玄関までお話しながらやってくると…)
みーちゃん: ママがいい〜 (あ〜、あとちょっとだったのに〜)
わたし: そっか、じゃあ、ママのところ行こっか…
みーちゃん: うん!(うれしそうに足取り軽く階段を上っていく)
 ― みーちゃんは、ママのところにくっついて、ママと一緒にお外に行きたい様子
わたし: みーちゃん、ちょっとだけお外見に行かない?
みーちゃん: うん (またまた手をつないで階段をおりていく)
 ― 玄関で靴をはきはじめたみーちゃん (よしよし、今度こそ)
みーちゃん: ママがいい〜

あ〜、もうちょっとだったのに〜
って思うのは、(早く他の子たちといっしょにあそんでほしいという)大人である私の都合。
この後も何度も何度も「ママがいい〜」を繰り返し…でも、みーちゃんはお外に行きました。
ママと一緒ではないお外は、最初はちょっと緊張した感じだったけど…みんなが遊んでいる様子を見ながらも「私は滑り台!」と滑り台の階段を上って行ったね♪

お外にはいきたい!けれどママと一緒がいい!
あっちとこっち、今の自分の気持ちと折り合いをつけていくことは、2歳の小さな子にとって簡単なことではないんだろうな。
そのゆれる気持ちにトコトンつきあった私のこと、みーちゃんはどう思ったかな?
今度は、ママと一緒でなくても、すっとお外に遊びにいくのかな?
それは、その時のみーちゃんが決めること♪

親だと待てないことは多い。でも親でなければ待てることは多い。
この子が、今どうしたいか…
あたたかいまなざしでわが子のことを「待てる仲間」を増やしていけたらいいね。

(2021.1.16)

例会『3びきのこぶた』、みんなで笑って元気になったね

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2021年1月30日掲載
例会会場のいりぐちにはぶたさんがいっぱいお出迎え。
例会会場のいりぐちにはぶたさんがいっぱいお出迎え。

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

※コロナ感染対策をしながら、みんなで楽しみました。


(例会会場の入り口では、ぶたさんがいっぱ〜いお出迎え。いろんなぶたさんがいたね♪)

今回の例会もコロナ感染対策を徹底。
会場にレジャーシートを引いて、親子で座りました。
いつものあの子とギュッと座れないさびしさはあるけれど…
でも、こんな時こそ、子どもたちの心が動くことを大事にしたいな、って例会を迎えました。
「同じ舞台を観たね〜、楽しかったね〜、いっぱい笑ったね〜」
笑うと元気が出るね!子どもも大人も♪

(三島市生涯学習センター多目的ホール 2021.1.16)

おひざ☆みる!まねる!

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2021年1月30日掲載
なにやってるのかな?なんだかおもしろそう
なにやってるのかな?なんだかおもしろそう

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。


ユウトは、回せるようになったコマがおもしろくてしょうがない。
事務局の外にベニヤ板を置いて、その上でコマを回す!

それを、おひざクラブであそびながら見ているナツホとユツキ
じーっとユウトの回すコマを見ている。

まだ1歳にならないこのふたり
どんな気持ちで見ているのかな

自分もやっている気持ちになっているのかな


(2021.1.20 おひざクラブ)