三島市民ポータル

三島市子育て支援サイト

三島市民ポータルサイト > 三島市子育て支援サイト >
三島おやこ劇場の絵日記 > 2020年2月の記事

大事なことは ゆっくり じっくり

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2020年2月20日掲載
みんなで 手を出し合って♪
みんなで 手を出し合って♪

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

有志で「味噌つくり」をした。

材料は、ふっくら煮た国産大豆(ミンチにした)、米麹、塩
これだけ!
混ぜる! ひたすら混ぜる。


ひとりでやると「仕事」になっちゃうことも みんなでやると 
ホント楽しい! 話もはずむ♪


できあがった味噌玉を ていねいにていねいに 瓶につめる。


これから じっくりじっくり発酵が始まり、
少しずつ少しずつ味噌に近づいていく・・・

おいしくなぁ〜れ

と願って、あとはひたすら待つ。


あれ、これって 子育てにもちょっと似てるな〜 って思ったりして。
私、ずいぶん子どもをせかしてたこと、あったなぁ。

早く 親に言われなくても自分から宿題をする子になってほしい
早く ピアノがうまくなってほしい
早く 自分の部屋の片づけがしっかりできるようになってほしい
早く 人並みに なんでもこなせる子になってほしい

ん? 人並みって なんだ・・・?


今の社会は変化が目まぐるしい。
でも、いそがなくてもいいよ、 
ちょっとずつ自分で変わっていったら いいんじゃなぁい?

味噌の材料をひたすら混ぜながら そんな風に感じた。


願いを込めて待つ ことの大事さ・・・
味噌は 自ら味噌になっていく・・・




大きいってワクワク! 心がおどる!

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2020年2月24日掲載
おおきーい カルタ並べてみました♪
おおきーい カルタ並べてみました♪

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。


子どもって(大人もね)、大きいもの 広いところ って
テンション上がるよね♪

図書館3階の多目的ホールで 大型カルタ であそびましたー!

人が寝転がれちゃうほどの大きいカルタ
広いホール!

読み手さんが、
そろりそろり(能の歩き方)で絵札のところまで行ってね とか
ぴょんぴょん かえるさんになって 行きましょう
カニさん歩きで 行きましょう
などなど 楽しい指示を次々とくりだし・・・ 

子どもとおとな 一緒になってあそぶって 本当に楽しい!
あそぶって 心が軽くなる!



(2020.2.23 生涯学習センター3階 多目的ホール)
ゆずりは文庫と三島市立図書館主催のイベント おやこ劇場も共催♪

例会『てんぐちゃん』一緒に観るって、楽しさが倍々!

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2020年2月15日掲載
みた後 役者さんにプレゼント♪
みた後 役者さんにプレゼント♪
一本下駄! ぼくもはいてみようかなー
一本下駄! ぼくもはいてみようかなー

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。


目の前で繰り広げられた「てんぐちゃん」のおはなし。
役者さんの息づかいを感じながら、至近距離でギュッとしてみる子どもたち。

となりの子と顔を見合わせて大笑いしたり、
「え〜〜っ!」って、一斉に声を合わせて役者さんたちに突っ込んだりする。
役者さんがお芝居で泣き出すと「泣くな〜」「泣かないで〜」とみんなで応援!!
役者さんが「げた、なくなっちゃった〜〜〜」って悲しめば、
「すぐに見つかるーっ!」とみんなで声をかけた。

子どもたちの心って まんま なんだな・・・
心に生まれた感情を まんま 出してる
おやこ劇場では、まんまのあなた でいいんだよ。


観終わった後はホワイエで、一本下駄をはき、ヤツデの葉っぱを持ち、てんぐになってみた子がいっぱいいたね。


(2020.02 コミュニティ長泉ホール)