三島市民ポータルサイト

トップ > ホーム

アクセスカウンター 回目の閲覧、ありがとうございます。

『生の舞台をみんなで観て、泣いて、笑って、一緒にあそぶ』
この繰り返しの中で、子どもの心は豊かに育っていきます。
       おやこ劇場は、心の栄養です。

おやこ劇場は、生の舞台芸術を観ながら、子どもたちの豊かな感性を育んでいこうという会です。1966年に福岡のお母さんたちの手で生まれ、全国各地に拡がりました。
仲間と一緒に舞台を観て、あそびが拡がったり、語り合ったり…
それは「感じる心」を育み、「考えるおもしろさ」を知ることにつながります。
心動く体験をたくさん重ねて豊かな子ども時代を過ごしてほしい。
そう願いながら地域でつながって活動しています。



いろんな活動の様子♪ ブログ(絵日記)より 
 ★子どもキャンプの様子 こちら→
 ★おひざクラブの様子 こちら→
 ★例会の様子はこちら→


小6以下例会『ともだちや〜あいつもよもだち〜』(劇団うりんこ)


生の舞台を観ると、子どもたちは心を自由に動かします! 大人もね!

【日時】2017年11月3日(金祝)16:00〜17:10
【会場】コミュニティながいずみ ホール

読み聞かせでおなじみ、大人気の絵本「おれたち、ともだち!」シリーズの中から3作をセレクトしてお芝居に!絵本とは一味も二味も違ったお芝居を楽しみましょう♪


特別合同例会『名探偵!山田コタロウ』 わくわくドキドキ…キミも名探偵になれたかな?


『名探偵!山田コタロウ』まるごと楽しんだね!
「会場に入った時から出るところまで、ぜ〜んぶ楽しかった〜〜」
楽しそうに話していたなっちゃん(大人)
子どもだけでなく、大人もハラハラドキドキ・・・
芝居を観た後は、ナゾトキシアター!
ナゾトキシアターとは、劇場内で様々なクイズや謎を探検しながら解いていく探偵謎解きゲーム。みんな、楽しんだかな?
 ★子どもたちの様子などは こちら→

(2017年7月17日 三島市民文化会館 小ホール)


おやこまつり2017「あそび探偵〜みんなのワクワク見つけだせ!!〜」


お天気にも恵まれ、芝生広場は「こどもたちの手づくりのあそびコーナー」でいっぱいになりました。
小さい子ども〜小・中学生〜高校生〜青年・親 までの異年齢…これも、おやこまつりの楽しさですね♪ 

 ★おやこまつりの様子 こちら→

(2017年4月29日 中郷文化プラザ芝生広場)