三島市民ポータル

三島市子育て支援サイト

三島市民ポータルサイト > 三島市子育て支援サイト >
三島おやこ劇場の絵日記 > 2017年7月の記事

おれ、卵焼きつくれる!

 ☆拍手☆:6  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2017年7月29日掲載
みんなで作ったから、みんなで持ってきたよ♪
みんなで作ったから、みんなで持ってきたよ♪
名探偵!の話だから…入れ物には??がいっぱい書いてあったよ!
名探偵!の話だから…入れ物には??がいっぱい書いてあったよ!

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

「卵焼きでいいじゃん!おれ、卵焼きつくれる!」

『名探偵!山田コタロウ』の役者さんたちの昼食、だれか何か作る〜?
って、お母さんたちが話し合い♪
お母さんたちが、う〜ん 何か私つくれるかな〜?
って、しばしの沈黙のあと、ダイトが言った一言!

ダイトはどんな気持ちで言ったのかな?

小2の子どもだって、親たちの話し合っていることをちゃんと聞いていて、
おれ、やれる! って、自分で考えて言った!

本当に卵焼きができるのかどうかなんて、問題じゃない!

子どもが「おれ、つくれる!」って言った その時のダイトの気持ちが、なんかうれしい。

例会当日、ダイトは自分のサークルの仲間と一緒に、きらきらサークルのお姉さんたちと昼食つくり。

ダイトは 卵焼き、やる!といったものの おにぎり作りに夢中になっていき、同級生のコウセイにも このおにぎり作りの楽しさが拡がっていった。
そして、楽しさが倍々増しになっていき、具がた〜っぷり入った大きな大〜きなおにぎりがふたつ出来上がった。

「このおにぎり、コタロウに食べてもらう!」って言ったのは、コウセイ。

だれかの「やりたい!」気持ちが拡がっていって みんなの「楽しい〜」になっていく・・・

それをあたたかいまなざしで見守り、一緒に楽しんじゃうお母さんたち。
やっぱり、サークルっていいなぁ、ひとっていいなぁ・・って思います。