三島市民ポータル

三島市子育て支援サイト

三島市民ポータルサイト > 三島市子育て支援サイト >
三島おやこ劇場の絵日記 > 2016年12月の記事

みなきゃもったいない!『火曜日のごちそうはひきがえる』(人形劇団京芸)

 ☆拍手☆:5  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2016年12月13日掲載

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

あらすじ

ひきがえるのウォートンは、冬の真っ最中におばさんの家までお菓子を届けに行く途中、みみずくにつかまってしまいます。
「たんじょうびのごちそうにする」と言われて、ウォートンは絶体絶命!!

一緒にいる間ぐらいは気持ち良く暮らしたいというウォートンの、生きる事を諦めないひたむきさが、自分の名前さえあったのかどうか忘れてしまったみみずくの暮らしを、微妙に変化させていきます。

携帯電話やメールやインターネットなどで便利になった分だけ、実際にふれあうことが少なくなったこの時代に、「食べられるかもしれない!」という緊張感の中でお茶を飲みながら話す、みみずくとひきがえるの何気ない会話の中から生まれてくる不思議なふれあいや、理屈では言えないような思いが、観る人をあたたかな気持ちにさせてくれます。


子どもは、あっという間に大きくなってしまいます。
例会『火曜日のごちそうはひきがえる』は、4歳未満のお子さんは、ママが入会すればおひざでみることができます。
ハラハラドキドキ心揺さぶる体験を、ぜひ親子で楽しんでくださいね♪


2016.12.18(日)16:00〜17:10 三島市生涯学習センター 多目的ホール

詳しくはホームページをごらんください♪