公開中の絵日記一覧

※画像または記事タイトルをクリックすると詳細を閲覧できます。

三島市国際交流協会

三島市民ポータルサイト >
三島市国際交流協会の絵日記 > 2022年5月の記事 > ウクライナ支援チャリティーミニコンサート開催(5/10)

「三島市国際交流協会」の絵日記

最近の記事

月別

ウクライナ支援チャリティーミニコンサート開催(5/10)

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2022年5月11日掲載
美しい歌声を響かせるオクサーナ・ステパニュックさん
美しい歌声を響かせるオクサーナ・ステパニュックさん

バンドゥーラの演奏

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

ウクライナ・キーウ州出身で世界的ソプラノ歌手・バンドゥーラ奏者のオクサーナ・ステパニュックさんによる、ウクライナ支援チャリテイーミニコンサートが、5月10日(火)12:30より、三島市役所本館玄関ロビーにて開催されました。最初に、ウクライナ国歌の斉唱があり、胸に手を当てて歌うステパニュックさんからは、母国ウクライナへの熱い思いと平和への願い、そして日本に対する感謝の気持ちがひしひしと伝わってきました。その後、「アベマリア」や「見上げてごらん夜の星を」などを美しい歌声で披露しました。
ステパニュックさんは、ウクライナ国立チャイコフスキー音楽院の声楽科・器楽科を首席で卒業、オペラ歌手として、またウクライナの民俗楽器バンドゥーラ奏者として世界各地で活躍しています。2003年に初来日、2008年には東京・国分寺市に移り住み、三島にも毎年のように来訪してコンサートを開催しています。チャリティー活動にも精力的で、東日本大震災被災地の支援活動はもちろん、シリアやカンボジアなどでもチャリティーコンサートを行っています。
コンサートの最後に、流暢な日本語で「音楽の力で、祖国に、世界に愛と希望を届けたい。日本の皆さんの支援に、心から感謝します」と、来場者にお礼を述べました。

【ホームページアドレス】https://mishima-life.jp/mira/index.html

【連絡先】三島市国際交流協会 055-976-1020