公開中の絵日記一覧

※画像または記事タイトルをクリックすると詳細を閲覧できます。

三島市国際交流協会

三島市民ポータルサイト >
三島市国際交流協会の絵日記 > 2019年3月の記事

「三島市国際交流協会」の絵日記

最近の記事

月別

静岡県国際交流協会の創立30周年記念賞を受賞(3/10)

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2019年3月16日掲載
表彰状
表彰状

授賞式の様子

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

静岡県国際交流協会(SIR)創立30周年の記念事業「人・ヒト・ひと 県民国際交流 〜つながってひろがる〜」の一環として、地域において成果や効果が得られた国際交流及び多文化共生の取組の公募があり、三島市国際交流協会(MIRA)では、国際理解・交流推進部門に「海外との交流/フレンドシップ事業」として応募したところ、「静岡県国際交流協会30周年記念賞」に選出されました。
国際理解・交流推進部門に19件、多文化共生推進部門に14件の公募があり、一般閲覧者の投票と、選考委員会による選考(選考基準は@独自性A継続性B連携性C社会性D将来性)により選定されたとのことです。最も評価の高い「国際交流先進活動賞」には、国際理解・交流推進部門では、「ネパール・日本友好懸け橋活動」(マハラジャン・ナレス、マハラジャン・ディリブ)、多文化共生推進部門では、「外国につながる子供たちの日本語・学習支援及び母国語・継承語支援」(浜松外国人子ども教育支援協会)が受賞しました。なお、三島からは、多文化共生推進部門の30周年記念賞に「学習支援教室/のびっ子クラブ」(のびっ子クラブみしま)も選出されました。
3月10日(日)、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」において、静岡県国際交流協会創立30周年記念式典・先進活動表彰が開催され、高貝亮SIR会長より、金子諭MIRA広報委員長に表彰状が手渡されました。