公開中の絵日記一覧

※画像または記事タイトルをクリックすると詳細を閲覧できます。

三島手話サークル よつば友の会

三島市民ポータルサイト >
三島手話サークル よつば友の会の絵日記 > 2022年7月の記事

「三島手話サークル よつば友の会」の絵日記

最近の記事

月別

《みんなで楽しく学ぼう 手話教室》

 ☆拍手☆:3  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2022年7月16日掲載
手話教室
手話教室

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

手話教室を開催します。
お申し込み&お問い合わせは、ちらし掲載の三島市役所障がい福祉課まで。
みなさまのご参加をお待ちしています♪

昼の部『五十音で手話表現』

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2022年7月26日掲載
「さ」・・・サークル
「さ」・・・サークル

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

7月4日(月)


くじを引き、引いた紙に書かれているひらがなの指文字を取り入れた文を作り、発表しました。

「す」…スカイツリー
「さ」…サークルに行こうと思ったのに。。。
   
 などなど。


5月の活動『指文字の形の手話を考える』の応用編のようで楽しかったです。

昼の部『勝亦さんミニ講演』

 ☆拍手☆:−  
    ※この記事を見て「いいな」、「面白いな」、「興味がある」と思った人は、[拍手する]ボタンを押してください。
(拍手は1日1回することができます)

2022年7月26日掲載
講演会の様子@
講演会の様子@

講演会の様子A

※写真をクリックすると写真を拡大表示します。

7月25日(月)

サークル初期からの会員である勝亦さんの講演でした。
手話も日本語と同じように時代の流れと共に変化し、年代や地域でも違っていることがわかりました。
また、「良い」といっても場面に合わせた様々な表現方法があることなど、例を挙げて手話の魅力を伝えてくれました。
勝亦さん、ありがとうございました。