三島市民ポータルサイト

トップ > 自治会の紹介

柳郷地自治会長 メッセージ (平成27年7月24日 更新)

今回初めての試みで自治会ホームページを立ち上げる事としました。
自治会の広報、転入者のための自治会活動のガイドを目的としています。
是非会員の皆さんに見ていただき、有効活用していただけたらと思います。


柳郷地自治会の早わかり (平成27年7月24日 更新)

 近年、地域コミュニケーションの低下によるさまざまな社会問題、防犯、防災への課題認識が高まってきています。このような課題は個人の力では解決できないことも多く、また行政に全てを頼れるものでもありません。地域の一人ひとりが共通の課題として認識し、お互いに協力し合いながら取り組んでいくことが大切だと考えます。
 柳郷地自治会は、だれもが柳郷地で暮らしてよかった、また仕事の基盤としてよかったと思えるような安全安心な地域社会をめざし、以下のような活動をおこなっています。
 
@コミュニケーションと福祉・・・お互いを知り、楽しみながら交流を深めます
 ・納涼祭 、錦田小学校区市民運動会参加、どんど焼き、各種スポーツ競技参加
 ・子ども会活動による交流(バス旅行、クリスマス会など)
 ・民生委員による社会福祉の増進や高齢者の見守、赤い羽根や緑の羽根への協力
 ・三島市広報や三島市カレンダーなどの配布、回覧物による情報伝達
 ・三島市の敬老お祝い、子どもは地域の宝事業による誕生お祝いの贈呈
 
A地域環境美化・・・きれいな街は住みやすいだけでなく、犯罪も少ないといわれます
 ・町内一斉清掃
 ・環境美化委員によるゴミの分別推進、アルミ缶や紙資源回収活動
 
B防災減災活動・・・柳郷地自治会は柳郷地自主防災会もかねています
 ・近く必ず発生するといわれている、東海、東南海、南海地震に対して想定震度や被害想定が大幅に拡大されました。また富士山噴火も想定されています。行政をまたず、地域ですばやく安全を確保するために防災台帳の作成、備品や非常食の備蓄、防災訓練を行っています。また三島市消防団 第七分団とも連携するとともに、避難所に指定されている錦田小学校で定期的な訓練を行い緊急時の対応についての地域活動に参加しています。
 
C近隣地域、錦田地区、三島市との連携・・・三島市連合会、錦田地区連合会に参加して近隣地区自治会と協力体制をつくっています
 
 どのような収入源で自治会活動をおこない、どのように使われているかを、26年度の決算を元に示しました。自治会会員のコミュニケーション、防災活動が主体であることをご理解ください。自治会会費が主たる原資であり、借家の方への費用負担軽減の配慮もしています。皆様の参加があって、住みやすい、また仕事のしやすい安全安心な地域社会を創っていくことができます。ぜひ積極的なご参加をよろしくお願いいたします。
  
 


自治会参加のルール概説 (2022年4月1日 更新)

New!! 
・R3.7現在の柳郷地自治会規約集です。こちらからダウンロードしてください。  
 
1.柳郷地自治会は令和4年度15の組から構成されており、既存の組に加入いただきます。現在、柳郷地の約235世帯・店舗・事業所のうち、95%の方々に参加いただいています
 
2.年間の自治会費は現時点で、持ち家は \7,200-、 借家 \6,000-、店舗・事業所 \4,800- で、基本的に年4回に分けて、できれば年に一括で組長により集金させていただきます(借家では建物管理会社経由で集金させていただいている場合もあります)(転出、転入時は月割り金額計算で納入、返金を実施します)
 
3.組は近隣でお互いをよく知り互助できる自治会の活動単位で、情報の回覧、防犯や災害時の助け合い、高齢化社会においての相互の見守りなどが期待されています
 
4.組内で組長を決定いただきます(通常は1年ごとの持ち回りとなります)
 
5.組長は組内の三島市広報やカレンダーの配布、回覧の管理、自治会費集金を行うとともに、できる限り組内の構成や入退去を知っていただき、いざというときの互助の要となります
 
6.組長は、自治会役員や委員を担います。会長、副会長2名、会計、環境美化委員、体育委員、保健委員、避難所運営委、交通安全委員などの役割を分担します
 
7.ゴミ出しのルールや日時は市のガイドを遵守していただきますが、環境美化委員が指導、推進を行いますので、町内の美化にご協力ください
 
8.新聞紙、雑誌、ダンボール、ミックス古紙、アルミ缶は中央通り中ほどにある自治会資源倉庫にお持ちください。リサイクルに貢献でき自治会活動の重要な収入源にもなります
 
9.小学生は是非「ジュニアサークル」にご参加ください。納涼祭子供神輿や子供模擬店、クリスマス会等が開催され、子供や親同士の親睦が図れます。また60歳以上のシニアはシニア倶楽部「柳の郷」にご参加ください。ランチ会や楽しい企画をしっよに楽しみましょう。参加希望は組長経由でお願いします
 
10.柳郷地自治会の主な年間の行事を示します
 
 日付イベント説明
4月 新年度開始新組長・新役員・新委員による新年度の活動を開始します。
5月 町内一斉清掃午前中かけて町内の美化・側溝清掃などをおこないます。店舗・事業所を除く自治会員各世帯1名は参加ください。公務での欠席を除き、参加しない場合は公平性のために出不足金をいただくルールとさせていただいています。
7月 柳郷地納涼祭夕方から竹倉グラウンドで開催されます。子供神輿、模擬店、カラオケ、抽選会などで交流を図り、盛り上がります。
9月 錦田地区自治会連合会敬老大会75歳以上の高齢者に敬意と感謝を送る会に参加します。
9月 防災訓練竹倉グラウンドで開催されます。柳郷地自治会自主防災会が主催し、市の消防局、第七消防団も参加いただく東海地震も想定した本格的な防災訓練です。
10月 錦田小学校区市民運動会錦田小学校にて学校区運動会に参加します。
10月 錦田ふれあい広場錦田小学校で開催される交流会に参加します。
1月 どんど焼き、子供は地域の宝竹倉グラウンドで開催されます。年初めに皆さんでお飾りを盛大にお焚き上げするとともに、今年度お子様が誕生したご家族にプレゼントが贈呈されます。
3月 自治会定時総会自治会活動の総括や決算報告、次年度予算、課題の議論や議決、次年度組長や役員の紹介を集会所でおこないます。
  
11.柳郷地集会所に自治会の過去資料の保存キャビネが設置されています。施錠されていますので資料をご覧になりたいかたは、組長または役員に依頼ください。
 
柳郷地自治会参加の意義やメリットを是非ご理解いただき、互助の力で、柳郷地で暮らしてよかった、また仕事の基盤としてよかったと思えるような安全安心な地域社会をいっしょに創っていきましょう。        


自治会組織

・自治会役員会は組長で構成され、以下の役を1年間務めます。
  自治会長 1名、副会長 2名、会計 1名、
  環境美化委員 3名、交通安全委員 1名、保健委員 1名、
  体育委員 1名、避難所運営委員 3名、
  ジュニア倶楽部会長 1名、シニア倶楽部会長 1名、
  民生委員 1名、会計監査および顧問 2名
 
・自治会の全体図です。


組分けの地図です(令和4年4月更新)

・ご自分の組を地図でご確認ください。
・玄関に組長の看板が出ていますので、組長をご確認ください。
・分からないこと、困ったことがあれば組長に気軽にご相談ください。
・集会所、竹倉(柳郷地)グランドの場所も確認ください。