三島市民ポータルサイト

トップ > 三島市中央女性学級

団体名:三島市中央女性学級(三島市合唱協議会加盟団体)



 三島市中央婦人学級コーラスグループは本年度52名、市の教育委員会のもとに開設され、グループ学習として昭和41年からずっと続けてきました。
 本年度、婦人学級の名を改め女性学級として再出発いたしました。
学級の主たる学習とは別の、趣味、仲間作りに、グループ学習が置かれました。初代学級長は「三島の街中いっぱいにお母さんの歌声を響かせたい!」という想いの中でコーラスグループは第1番に取り入れられたと聞いています。合唱祭は本年度第49回とのことですが、学級が開設されて51年目、おそらく最初から合唱協議会のメンバーだったと思われます。そして市民合唱祭には一回も欠かすことなく参加しています。
 
 学級には昭和49年に制定された『学級のうた』があり、行事(開講・閉講式典・その他)の中で必ずうたいます。もちろんコーラスグループの先導で…。当時のグループ学習講師の作詞作曲に依るものです。言葉が古めかしいから、の声もありますが…『校歌』と同じで、このようなうたがあるって凄い! と誇りにも思えます。
 中央女性学級は、4月開講3月閉講で、毎年「更新」を続けその度にグループの人も入れ替わります。50歳代から90歳代の幅広い年齢層のメンバーで、中には開設時から歌っている人もいます。素晴らしい指導者に恵まれ、月2回とは云え充実した練習が出来ることを大切にして、続けてゆきたいと思います。