三島市子ども会連合会

会員数

会員数     幼児      38名
        小学生  1,062名
        中学生     10名
        高校生      6名
        合計   1,116名
単位子ども会数        29単子
リーダー    中学生      2名
        高校生     13名
        大学生・社会人 10名
        合計      25名
世話人指導者       410名 ※うち市子連本部 24名
総会員数          1,551名
  
(令和4年5月24日現在)

主なあゆみ (沿革)

昭和25年 5月  三島市子ども会世話人連絡協議会結成
昭和27年12月  静岡県子ども会連合会発足 三島市子連加入
昭和28年 1月  新年羽根つき大会開催
昭和30年 6月  三島市子ども会連絡協議会規約制定
昭和34年 8月  三島市子ども会世話人連絡協議会事務所を市庁舎内に設置
昭和35年 8月  市子連主催第1回校区代表選抜「球技大会」開催
昭和39年     「親と子で絵を描く会」開催
昭和39年 9月  「木せいの会」発足(現:リーダースクラブ)
            第1回指導者講習会開催(高校生を対象)
昭和54年10月  20周年記念大会
昭和54年     市子連球技大会20周年記念誌発行
昭和57年 7月  ジュニアリーダースクラブ「わかば」結成
昭和59年 4月  総会にて名称変更 : 三島市子ども会連合会
平成 3年 3月  静岡県子ども会連合会大会開催
平成 5年10月  三島市子ども会連合会結成40周年記念大会開催
           (*単位子ども会数:150単子、会員数:8,000人)
平成 9年 1月  第1回「子ども会フェスティバル」開催
平成12年 1月  東部地区モデル子ども会発表
平成13年 4月  シニアリーダースクラブ「すくえあ」結成
平成15年     50周年記念米作り体験事業実施
平成15年 7月  子どもカップ中央球技大会 ドッジボール採用
           (*単位子ども会数:90単子、会員数:4,300人)
平成16年 2月  50周年記念大会・子ども会フェスティバル開催
平成16年     インリーダー養成講座(三島を歩こう・山で遊ぼう)開催
平成17年     子どもゆめ基金
           「防災体験研修会〜ぼくも私も防災リーダーになろう〜」開催
平成17年 3月  三島ジュニア・リーダースクラブわかば
            静岡県子ども会連合会会長表彰
平成17〜18年  子どもの居場所づくり地域子ども教室推進事業
            「三島市 Let's Play with わかば」開催
平成18年 3月  静岡県子ども会連合会大会開催
平成18年 7月  子どもカップ中央球技大会を屋内開催
            (市民体育館)に
平成19年 5月  県子連父親参加型交流会開催事業
            (山中城祭りに参加協力)実施
平成19年     子どもの居場所づくり
             わかばプチフェスティバル(年間3回)開催
平成19年10月  三島市子ども会連合会 全国子ども会連合会会長表彰
平成21年 1月  東部地区会モデル子ども会発表・子ども会フェスティバル開催
平成21年 7月  第50回記念子どもカップ中央球技大会開催
平成21年 8月  だがしや楽校in三嶋大社に参加
平成23年      市子連ホームページを立ち上げ
平成23年 8月  インリーダー講習会とアウトリーダー講習会の連携開催開始
平成24年 7月  第53回子どもカップ中央球技大会より、
             三島市長杯が加わる(高学年優勝)
平成25年     情報公開ツールとして、三島ポータルサイト活用
             簡易ホームページ・掲示板・日記の本格運用開始
      6月  三島インリーダースクラブ 「シーズ」募集開始
平成27年     第56回子どもカップ中央球技大会より、
             三島市長杯(低学年優勝)が加わる
平成27年     三島子ども未来トーク 学区ラウンド開始
          (*単位子ども会数:62単子、会員数:3,049人)
平成28年     学区支援本部創設
平成29年 3月 東部地区会 モデル子ども会発表
          指導者養成部内に、育成者グループとジュニア育成グループを置く
          ジュニアリーダーの活動名を「みしまなびんぐ」に改名
平成30年5月  県子連父親参加型交流会開催事業
            (むかし遊びにチャレンジしようin楽寿園)実施
令和元年 7月  第60回記念 子どもカップ中央球技大会 開催
令和元年11月  第2回 ふるさと三島大賞「奨励賞」受賞
令和2年 4月  事業部・広報部を統合し、「事業推進部」と再編
令和2・3・4年 新型コロナ感染拡大のため子どもカップ中央球技大会を中止
令和4年     結成70年
         市子連共有メール運用開始(双方向のツールとして利用)
          (*単位子ども会数:27単子、会員数:1,139人)

歴代会長

 初代会長  小出 正吾
 2代会長  松島 正晴
 3代会長  増田 延男
 4代会長  福尾 正夫
 5代会長  秋津 一成
 6代会長  中嶌 博
 7代会長  白井 幸太郎
 8代会長  宮沢 正美 (現:相談役)
 9代会長  望月 正己 (現:会計監査)
10代会長  石井 芽久美(現:常任顧問)
11代会長  篠原 誠  (現:2015年度〜)