三島市文化芸術協会

【創立50周年記念】新春のつどいが開催されました

創立50周年を迎えた今年度の「新春のつどい」が、華やかに開催されました。

50周年ということで、たくさんの参加者があり、にぎやかで楽しいつどいとなりました。
会に先立ち行われたオープニングでは、合唱、ハープ、フルート、筝曲等の趣向を凝らした「まさに市文協ならでは」のコラボ演奏が繰り広げられました。

(2024.1.26 プラザホテル)

話芸の夕べ 花緑さんの落語を楽しみました

毎年恒例の話芸の夕べ、今年は市文協50周年を記念して、花緑さんに表彰状と記念品をお渡ししました。
平成11年から25年間、毎年話芸の夕べに出演していただき、本当にありがとうございます。

最後の演目「芝浜」ではハプニングがありましたが、ぐっと気持ちを引き締めて最後まで演じてくださいましたね。さすがです!
開場はほぼ満席!大きな笑いでいっぱいになりました。

(2023.11.22 三島市民文化会館 小ホール)

市民芸術祭【美術展】開催されました(10/19〜22)

第61回市民芸術祭【美術展】開催されました。

美術協会のさまざまな作品を見られる素敵な機会となりました。
絵に近づいて見たり遠ざかって眺めたり、違う角度で見てみたり・・・
自分の中に湧き上がる感性を大事にしたいですね。

(2023.10.22 生涯学習センター3階)

ホール前で、生演奏を披露♪ 芸術祭に彩りを添えてくれました

邦楽・吟詠詩舞の発表に先駆けて、
ホール前でお琴と尺八の生演奏を行いました。
秋晴れの下、琴と尺八の音色が風に乗り、行きかう人々の心にも届いたのではないかと思います。

邦楽・吟詠詩舞の舞台発表(10/7)は、小ホールにて行われました。お客さまからは、「楽しかった〜」というお言葉をたくさんいただきました。

(2023.10.7 三島市民文化会館 小ホール前)

第61回市民芸術祭が開催されました(10/5〜22))

今年度のテーマは、「薫る文化を今ここに!」でした。(総合プログラム)
展示部門、舞台部門ともに、たくさんの市民の方々に楽しんでいただけたと思います。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

●オープニングセレモニーが行われました(2023.10.5))
●市文協50周年パネル展開催

【展示部門】
●書道展が開催されました(2023.10.5〜10.8)
●いけばな展・写真展が開催されました(2023.10.12〜10.15)
●美術展が開催されました(2023.10.19〜10.22)
【舞台部門】
●邦楽・吟詠詩舞の発表が行われました(2023.10.7)
●日本舞踊の発表が行われました(2023.10.8)
●洋楽の発表が行われました(2023.10.15)
●芸能の発表が行われました(2023.10.22)

秋季開催行事リーフレット「三島の秋2023」でも、市民芸術祭の日程をお知らせしました。
こちらをご覧ください