にゃんこサポート三島

にゃんこサポートの活動を通して知り合った方からメールをいただきました。

 友達の家の玄関わきで気持ちよさそうに日向ぼっこする野良猫たちに、去年から時々餌を与えていました。
 小さな2匹が寄り添いながら生きているといった様子でした。その時は、まだ子供を産むことなど想像もしていませんでした。
 子猫だと思ったからです。

 ところが6月初めのある朝、いきなり6匹の子猫が、その子たちと一緒にいたのです。
 母猫となった2匹は小さな体を一層痩せてがりがりにしながら、子猫たちにお乳を与えていました。その姿が健気で、そのまま放置することはできませんでした。
 まずは、子猫たちの里親を探し、次には母猫たちには急いで避妊手術を受けさせなければいけないと考えました。

 慣れない子猫たちの扱いに困っているときに助けてくれたのがにゃんこサポートさんでした。その方たちのおかげで、幸運にも、5匹の里親さんが見つかりました。これで、子猫たちを野良猫にしなくて済んだとほっとしました。
 これからも、残る1匹の子猫と母猫たちにも安心のできる里親さんを探していきたいと思います。

 今回のことで、猫は1年に3回も妊娠、出産する大変な繁殖力を持つこと、それだけに、放置しておくとどんどん増え続けることを知りました。
「かわいそうだから餌をやる。」だけでなく、私は何ができるのかを考え続けている日々です。

ふう

ふうさんありがとうございます!

可哀想だから・・・とご飯をあげるだけでは、ネコはどんどん繁殖してしまい、周りの人から嫌われてしまうなど、かえって可哀想なことになってしまいます。

今回のことを通して、ふうさんがこれまで以上にネコ達に真剣に向き合ってくださっているのをとてもうれしく思います。

野良猫ちゃん達にご飯をあげるのであれば、『必ず避妊去勢手術をしてから!』ですよね♪
これからもどうぞよろしくお願いします(^^)

ふうさん!6匹目の子ネコにも素敵な里親さんが見つかりました!

6匹の子ネコの最後の1匹にも、素敵な里親さんが見つかりました!
里親さんからは、ジュアちゃんという名前もいただきました♪

ジュアちゃんは、里親さんのお宅に着いてすぐに、お部屋の探険を始め、あちこち走り回って遊んでいました(^^)
ずっと前から住んでいたかのように、まったく物おじせず、里親さんもびっくりしていました。

翌日には、ソファの上で長くなって幸せそうに寝ている写真が届きましたよ♪
良かったですね(*^_^*)